スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印象深い対局のまとめ

日曜駅前にとこやに行き、3ヶ月伸ばし続けた髪をバッサリと切ってきました。

その後ksデフォルトゲーセンへ行くとセンモニがなくなっていたorz 何がしたいの?

んで少しだけ打ってきました(´・ω・`)
時間も微妙で設定も悪いので段位別を打つことに。

東風戦を始めるとまさかの覇王さんとの球戦!

東一局で親満をツモるも今度は球相手の親リーに脇が親満振り込み(´д`)

その後テンパイ合戦の末なんとか1-2で+1個(`・ω・´)


次コンテの試合は球戦はなかったもののズタボロのラス。焦りすぎ乙。

なんか東風戦が嫌になってきたような?背景の緑色が焦らせているような・・・

半荘や大会だと背景青だから精神ゆったりと安定しますね^^

隣の高校生?がだいぶガヤガヤしていたので気が散ってしまったヽ(`Д´)ノ


次は段位別サンマ。

いきなりドラ白が雀頭の赤含みダマ片アガリ一盃口に放銃。なぜダマだったんだ・・・

しかし逆境もなんなく乗り越えなんと3連勝!正直ツモ、配牌良かった。裏もよく乗ってくれた。

4巡で親メンチンはないよねぇ^^; 出来すぎた18000でした。

4戦目オーラス親で逆転条件の手を張るもののラス目のリーのみに振って終了(´・ω・`)

積み棒などで裏乗るとラスでしたが2着で終われたのでまぁ良かったのか?



一日戦績

段位情報
段位:賢王
幻球:23

公式総合SCORE情報
変動SCORE:+179
平均SCORE:+29.83

【四人打ち】
SCORE情報
変動SCORE:+9
平均SCORE:+4.5

順位情報
1位回数:1
2位回数:0
3位回数:0
4位回数:1
平均順位:2.50

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:15.38%
ツモアガリ率:50.00%
振込み率:15.38%
鳴き率:23.08%

プレイ局数:13局

【三人打ち】
SCORE情報
変動SCORE:+170
平均SCORE:+42.5

順位情報
1位回数:3
2位回数:1
3位回数:0
平均順位:1.25

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:45.45%
ツモアガリ率:40.00%
振込み率:6.06%
鳴き率:30.30%

プレイ局数:33局


水槽などで+2個だったのでまぁよしでしょう。

んでタイトルの話。


今日コンビニで天牌外伝を読みました。あれはホントにいい。

人情というか・・・読めばわかりますよ。まだ7巻ぐらいまでしか読んだことないですが。

急に19巻を読んできてしまったのでなんかもったいない気もしますが。

んで読んでる途中昔の印象深い対局を思い起こしてみたくなったのです。

ただブログにズラーッと書くだけです。誰得かもしれませんが俺得です。


昔とある授業の課題でブログに関するレポート書いた。

記事を消さない、そのサイトが終わらない限りは文と写真が残る。

ブログは無形財産?である。非常に貴重だ。

一度書いた内容であっても構わないので個人的に印象深い対局をこの記事にまとめておきます。

いつか自分で見返してあぁ、あったなぁと振り返られるようにしておきたいです。



1.始めて四暗刻をツモった時の話

2008年Ameba Cup決勝6戦目のこと。東一局から3局連続ドラが東と異様な雰囲気が漂う。

オーラス3着目で迎える。ドラは白。

重なりをみつつ七対子を目指していると終盤に連続でドラを引き、いつの間にか四暗刻テンパイ。

待ちは3mと東。ダマでも倍満でトップ条件満たすものの押さえつけリーチ。

そしてゴットハンド、キー牌である東をツモり、始めての四暗刻をMJ4でアガる。

裏ドラはこれまた白だった。不気味ながらもこの日の帰りはすごく気分が良かった。



2.最高最低の2着の話

2009年12月、帰郷のため東京によって打った咲CUP2決勝のとある1戦のこと。

東一局に確か脇からなかなかの打点をアガりいいスタートを切る。

しかし次局、焦る必要もないのに下家の戦隊メットをかぶった神クラスに満貫放銃。

2副露ぐらいでドラ5p単騎だったハズ。それに対し自分の手はそこまで良かっただろうか?

次局以降この放銃をどう取り返そうかと悩む。ひどい放銃だ。

とりあえず真っすぐいつものように打つことにした。


次局アガった。リーのみの愚形、1300点だ。その次局もアガった。

オーラスTOPの神クラスまで満貫以内の差だっただろうか。TOPは頑張ればとれる点差。

貧弱なのか堅実なのか意地で3900をアガり2着でその試合を終えた。

あんな放銃なければ十分TOPがとれた試合だ。それが2着で終了だ。

一見もったいないと思えるがリーのみ愚形を皮切りに3連続和了での2着は評価したい。

脇の神クラスに「なんだこいつ?ひどいな。」と思われたかもしれないが。



3.過去最低の2000点放銃の話

昔PS2の白発鳴いたCPUに中を投げ大三元を放銃したのが過去最高失点だ。

しかしそれ以上に自身の最高失点は2009年の9月?のとあるMJ4の東風戦での2000点放銃だ。


確か2軒鳴いていて自分は面前だった。もうすでに中盤だっただろうか?

対面のピエロ服鼻メガネアバターの龍クラスに中ドラ1の2000点を放銃したのだ。

この時今まで感じられなかった2000点の重みがなぜか一気に押し寄せた。

どう考えてもたぶんあの時の自分の手は愚形が多く向聴数も良くはなかったハズだ。

ケアも打ちまわしも何も考えてなかった。ただ自分の手を進めるための一打だった。

この頃からだいぶ放銃率や他家の仕掛けに敏感になった。

あの放銃がなければ今はまだ段位だろうか?逆にもっと上のクラスにいるのだろうか?

良かったのかどうかはわからないがそれ以降後段は1回のみでなんとか王クラスまでやってきた。

テンパイに当たる牌の方が少ないが、毎回ゼンツで強い人はそうそういない。

攻めた方が得と思えたり、3/4理論でオリた方が得だと思えたり。苦痛の日々だ。




他にも印象深い対局はいくらでもあったと思う。

でも今思い出せるものでその中でも重要なのはこの3つですかね。

ふー、これだけ思い出して書くってのも疲れますな(・ω・`)

毎試合動画撮って保存して好きな時に振りかえられる環境、機材が欲しいものです。

まぁそれよりもっと近いゲーセンを(ry



そんなわけで今回はこのへんで(´ω`) 水曜打ちたいから晴れてね( ^ω^)人 ナムナム
コメント

昔を振り返るのはとても重要で、自分にとってプラスに考えられる事は進歩の証だと思う。

それが今の結果に結びついているんだから、これからも精進して頑張って欲しいね( ̄∀ ̄)



ちなみに8年は俺のMJ歴で、店内対戦の頃からやってるんだよ。

最初は段位そっちのけで役満ばっかり狙ってやってたけど(笑)

今を思えば古き良き時代だったな。



いつか並び打ち出来る事を期待してるよ('-^*)/

No title

生放送の履歴を見たら
テスト放送をしてたみたいですが
成功したんでしょうか?
もし成功したらやり方を教えていただけないでしょうか?

コメントありがとうございます。

>>神風雀英さん
じゃあプラスになってると信じ頑張っていきますか(`・ω・´)
MJ1の頃からやってるっていうことですかね?すごいですなぁ。
並び打ちは秋田、仙台、茨城、東京なら出来ますw


>>くろうさぎさん
視聴者の力を借りてなんとか出来ました^^
とりあえず現状出来ることはあれで精一杯ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。