スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツアマジ厩舎の馬 part2

どうも茨城のステイゴールドです(^・ω・^)
最近のMJとスタホについてです、どぞ~。
・11日 
サミーCUP決勝を打ちました。
久々のイベント決勝プレイということで尻合いさんとのマッチを期待しましたが・・・
そんな馴れ合いはありませんでした。なめすぎ。


140111_153410.jpg


見せ場は無駄に一発ツモ裏3だったこのお尻役満ぐらいでした。



【順位】
1位回数:9(45.00%)
2位回数:6(30.00%)
3位回数:5(25.00%)
平均順位:1.80

プレイ局数:132局

【打ち筋】
アガリ率:32.58%(43/132)
平均アガリ翻:4.19翻
平均アガリ巡目:11.72巡
振込み率:9.85%(13/132)



サミーCUP(決勝)
団体情報
カイザー駒沢店 :+924.6

心の貢献 : (貢献度12)
┗ +229.3 (20試合)

Dr.中松の季節 : (貢献度50)
┗ +293.6 ☆ (25試合)

あがらせて : (貢献度35)
┗ +321.5 ☆ (47試合)

†メタナイト†: (貢献度14)
┗ +309.5 ☆ (51試合)



個人スコアは入選には届かずお尻賞止まり。団体は入賞にあと+12ほど足りずの入選。
Dr.中松くんの頑張りがちょっと足りなかったですね(暴言)
久々のイベントでしたが暇潰しにはちょうど良かったです。皆さん乙でした~。




なんだかんだでスタホの方に力入れまくってます。
あれからまた何頭生み出したのだろうか・・・
また忘れぬようにこまめにメモっていくことにします。



最近思い出した昔育てていた馬

・厩舎中期上旬世代

カルマ(主にGⅡ路線で活躍。無謀にもキングジョージに出た)
バッドバットバッド(英語表記でBad,but,Bad。闇の大逃げ馬)
サイコパッシオ(特別招待WBC出まくるも特に結果出ず)


・厩舎中期中旬世代

アシッドメソッド(確かサクゼロの嫁)
レジェンドラ
レジェンゴ(目黒記念勝利)
パラノイア
ネガティビティ(当時としては高素質馬)
ポジティビティ


・厩舎中期下旬世代
ルーベリックスター


・いつ作ったか忘れた他のニトロシリーズ

牡ニトロシャンデリア(父ニトロウォーズ 母ロジータ) 獲得賞金1980枚
皐月賞、菊花賞勝利。ダービー2着。その後駄馬。エアシャカールかな?

ニトロビクティム
ニトロブラッド
ニトロバリウム




・厩舎最新世代

牝シッコウユウヨ(GⅠ2着ばかり)
牝シッコウゼンヤ
牡アイジョウイゾン(父ウォーニング 母シッコウゼンヤ)

牡ファンタジスタニア
(父ゴドルフィンバルブ 母アイジョウイゾン 雪演出 マイル、フェブラリーと連勝し引退)

牝メランコリオン(父ファンタジスタニア 母グッバイヘイロー GⅠ勝利)
牡デッドロック(GⅡ連勝で引退)

シタヅミ
ダウナーウィーク
ダテンシック

牝ネオンシスト(父トップウィンギア サドラーズギャル)
(WBC、メモリアル天秋、ドバイ勝利 獲得賞金約7000枚)

テンプテンセイ(父デインヒル 母ネオンシスト GⅠ勝利 名前の意味は天賦天性。)
ソウセイキジュ(父Mr. Prospector 母テンプテンセイ 漢字表記するなら創世木樹?)


140106_092059.jpg

13代 牡ダツゴクソウサイ(父Cape Cross 母ソウセイキジュ 漢字表記は脱獄総裁)
変わり者の名前をつけた挙句、最終的に快挙を成し遂げた馬がこちら。条件戦は4戦3勝。
対C馬配合もコメントはサラコメ。デカい期待はせずともそれなりに期待はした。



1 弥生賞 3.7倍 1着
2 青葉賞 2.7倍 5着  素直に皐月賞に向かうべきだったか?
3 東京優駿 4.4倍 1着  雨の中粘り切った!しかしここで短距離適性が判明w
4 マイルCS 3.1倍 5着
5 フェブラリーS 3.4倍 6着  この連敗には相当萎えた。
6 函館スプリントS 1.3倍 1着 立て直しのGⅢ戦は快勝。
7 スプリンターズS 3.5倍 1着 


あとは画像の通り。1券のWBCでのオッズがひどいw
しかし適正を活かし勝利!そしてそのままSWBCも勝利!よくわからん馬だがスゴい!
フロックな面もあるがそれを活かせる馬はホント偉い!
残り週はまだまだありましたがこのまま漬けて引退。



トレセンイチゴウ(トレセン未出走漬け馬シリーズ)
ジクロロ
トリコロ
フォマージ(桜雪崖)
ゴノウシェイド(母レーブドスカー 桜雪崖S)
シックルベーカ(父ノーザンテースト)
セブラス(父 シアトルスルー)
エイダリオット(父デインヒル 母セブラス)
ナインズ(父バイアリーターク 母エイダリオット 条件戦4連勝!)
現在このナインズ(9代目)の子が産まれ怪物っぽい演出が!詳細は後日。



58代目 ニトロダラーズ
59 ニトロシタヅミ(地道な下積み作業w)
60牡ニトロアナザー(ダービー、そしてニトロ系統久々のWBCT勝利!!そのまま期待の漬け!)
61牡ニトロドーピング(期待ほど走ってくれず。つらいです・・・)
62牡ニトロジプシー(菊花賞勝利)
63牡ニトロシカバネ(母バブルプロスペクター  JDD勝利)
64牝ニトロラリーゼ(母エアグルーヴ 名前の通りラリー埋めに貢献)
65牝ニトロバーバラ(父シアトルスルー 3連勝でオークス、JC勝利)
66牝ニトログライダー(父ハーツクライ 母ニトロバーバラ)
67牡ニトロジーザス(父サクラバクシンオー 母ニトログライダー 安田記念勝利)




4代 ディープノエジキ(父ハングリッシュ 母ランフォザドリーム)
どうせディープに痛い目に遭わされるんだろうなとネタでつけた名前w サラコメ

140106_130838.jpg


この時はディープインパクト3歳世代。プレイヤー馬が多く参戦するデットヒート。
このスタホというゲーム、新馬には必ずどんな馬にもオッズがつく傾向がある。
弥生賞2着だった自分の馬がなんと一番人気。えぇと本家ディープは・・・
6番人気!?そしてその短評には「やや見劣り」 日本近代競馬の結晶が・・・


なおこのレースは見事勝利しましたw
短距離適性が判明しこのままNHKにも出てこれまた勝利!
そしてその2券でWBCSに挑み・・・これまた勝利!だがSWBCまでは勝てず^^;
その後は安田記念勝利など短距離戦線で活躍し引退。




ミスプレトリス(父ディープノエジキ 母メランコリオン)
共にGⅠ短距離ホース!デカい期待を寄せる。WBCM、ドバイ勝利。獲得賞金5000枚。
サラコメ止まり。もっといい馬が産まれると思ったのだが・・・つらい。


牝アシェンダ(WBCM勝利!)

4代 牝フォーリンダウン(父サクラバクシンオー 母アシェンダ)
元々パッとしない馬だったが道中化けて5連勝!そのマイルCで引退。

クオリティーアイズ(父ゴドルフィンバルブ 母フォーリンダウン)
偉大なる母!GⅡ戦線活躍もGⅠでは全く活躍出来ず。皐月賞での2着が最高だった不運の馬。


牝ファーストフォース(アグネスデジタル ケイシュウハーブ GⅡ連勝)
ラヴァード(父アリダー 母ファーストフォース GⅡ連勝)

テレパシオ(父タマモクロス 母ミスプレトリス 引退レースのエリザベス女王杯勝利)

牝ヨーデルアイズ(父バゴ 母、クオリティーアイズ ヴィクトリアマイル勝利)
MJプレイヤーである楊貴妃さんの厩舎と久々に対決!
エリザベス女王杯で楊貴妃さんの馬に負け2着ww いつか倒さねばならん!

牝クリミナルアイズ(父Invasor 母ヨーデルアイズ)

牝ユメノカタリベ(父サンデーサイレンス 母ホーリックス)



最後に紹介するのが先ほど紹介したSWBC勝利ヤメで飾ったダツゴクソウサイの子。
14代 牡 クールヴィトー(父ダツゴクソウサイ 母Chancey Squaw) 雪、崖のサラコメ
名前の意味はあまり深くなくワインっぽい名前をつけたつもりw
条件戦は4連勝を期待しましたが4戦3勝・・・ しかしここからが本番!


1 弥生賞 2.7倍 2着 短距離向きが判明
2 NHKマイルC 3.1倍 2着
3 スプリンターズS 3.8倍 3着

演出から見てもこいつはただのサラコメ止まりの馬ではないハズ!
思い切ってGⅠ2着券を使い果敢にWBCに挑む。すると・・・


140111_095035.jpg


ファッ!?


GⅠ2着券で6.5倍・・・?こんなにいいオッズが・・・しかも勝利!
そのままSWBCに向かうも強豪他Pにゴール前に交わされ惜しくも2着wwww

悔しいが致し方なし。そのまま王道ローテでWBCMに向かい我が目を疑った。
オッズ1.9倍 短評「折り紙付」 これはついに怪物が産まれてしまったのか・・・?
ミツアマジ厩舎の馬はSWBCでどれだけ活躍しようともWBCで2倍台を出したことがなかった。
それをSWBC2着からまさかの1倍台だと!?そんな力がこの馬に・・・!!


そこそこ早めのSWBC勝利ヤメに高額ホットドック漬け。対C馬だけどこれほどまでに・・・
余裕の勝利をかましSWBCに向かう。なんと三代始祖を抑え初めての1番人気!!
しかしまた無念の2着・・・惜しい!惜しすぎる!とのコメントが。
次は果敢に中距離のWBCCに向かうもこれまた1倍台であっさり勝利。今度こそ・・・!!


9 SWBC 3.6倍 4着 1番人気!だが伸びず4着・・・王道を外す。
10 ドバイワールドC 1.5倍 1着  文句なしの完勝
11 WBCM 2.8倍 3着 オッズ落ちてきたお・・・
12 ドバイワールドC 2.1倍 2着 

陰りが出てきた・・・だが海外GⅠ2着ならそのままWBCに行ける。
この馬はいつか、今度こそSWBCで勝たねばならんのだ!


140118_091313.jpg


この馬は見事やり遂げた。WBCS2着からのSWBCはまさかの惨敗8着に終わる。
そしてまた王道復活を目指し挑むドバイ。立ちはだかったのは6.9倍という悲痛なオッズ。
1,2倍台をキープしていた馬にとってこの数値はある意味死を意味する。

だが何が起こるかわからない。ましてやゲーム、ましてや競馬なのだから。
レースは展開が向き勝利!得意の短距離WBCSに挑み2番人気ながらも勝利!
そして万全の態勢で挑んだ5度目のSWBCで栄冠を手にし引退を飾った。


獲得賞金19060枚。父ダツゴクソウサイの残した力を最後まで発揮してくれた。
WBC4勝(SWBC含まず)はミツアマジ厩舎では新記録。
SWBC優勝1回、2着2回。素質も上々。賞金はジギーハーツに続く厩舎史上2位。


力は全て使い果たしてしまったのかもしれない。
今度はこのSWBC勝利ヤメという恩恵に何か自厩舎の馬を配合しまた世界に挑戦する予定。
だがフロックだろうが何度SWBCを勝っても不思議に思う。勝つ時はいつもあっさりだ。
実は本当に勝ちたいレースは凱旋門。なかなか実力の見合う馬が出てこない。
まだ1,2度しか勝ったことのない夢の大舞台。今度は長距離向きの馬が生まれればいいが・・・




そんな最近の好調なミツアマジ厩舎です(^・ω・^)v
クールヴィトーの相方はまだ出来ていません。が・・・
なんと別のとある馬が最近SWBC勝ってしまいましたwwww それまた後日公開。
これまたフロックなのか?引き当たりなのか?それとも・・・
ミツアマジ厩舎の今後にこうご期待あれ!







気がつけばそろそろ2月が近づいてきたな・・・
半プロ券ありません!そろそろ半Aにチケ取りに向かいます!
MJもスタホも頑張るで~。ではでは~(^・ω・^)ノシ
コメント

No title

最強位あくしろ

No title

他ユーザー馬のウホ 短評:大物登場(意味深)

くそみそテクニックかな?センスあるね、アマジも見習えよ(^・ω・^)

No title

短距離多いっすねw
つーよりよく生産馬覚えてますねw
凱旋門は長距離ないとキツいのでまだ道のりは長いですね…

No title

来月の半プロは見送りなのか?

プロチケが無いんじゃなあ…

No title

お馬さんは、武さんがG1100勝やってくれてから、あまり見てないな。
いつも思うが何処にメダルがあるのかきになってしかたなかとばい。

またしても馬ブログ訴訟!( *`ω´)
初詣で三天寺という寺に行きたいのですが、無名過ぎて茨城の地図に掲載されていなくて困っています←

コメントありがとうございます。

>>さかなくん
1コメ職人乙。
最強位あるでーないでー。


>>シチリアの日を浴びたケツさん
確かに他Pの馬名には毎度感動するね。
申し訳ないがホモはNG。


>>楊貴妃さん
記憶とスタホnetとメモをたよりに書いてますw
長距離向けの素質ある馬が全然出来ないっすね・・・


>>北海道のケツさん
いや出るよw
スタホもやるけどな!!


>>ポン好きーさん
武騎手はまた記録をどんどん更新してますね。
スタホのメダル扱いは特殊なんすよね。


>>SAKU零号機さん
今年もお馬さんが活躍するブログです^^
三天寺は闇の力がないと見つけられない仕組みです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。