スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高のギャンブラー

俺の名は伊藤アマジ。孤高の一匹狼。趣味はギャンブル。
夢はデッカく5億。増税の前にパパっと稼いで海外へ逃亡する予定だ。
そんなわけで先週末俺は東京へと旅に出た。その一部始終を見よ!
・21日

俺はまず東京競馬場へと向かった。実際に馬が走る競馬場に行ったのは久々だ。
幼い頃に盛岡競馬場に行った記憶がある。些細な馬連の予想が当たった記憶もある。
きっとその頃から予想師としての感覚が磨かれていたのだろう。
今では井崎アマ五郎として激アツの競馬予想をTwitterで無料で公開している。


140321_132939.jpg


そんな俺をトキノミノル馬像が迎えてくれた。10戦10勝し急死。伝説の2冠馬。
初めて入場した東京競馬場。驚くほど広かった。さすがに全てを巡れはしなかった。



140321_133406.jpg



この日の開催は中山競馬場と中京競馬場。残念ながらリアルの馬は見れなかった。
だがそれでも馬券を買いに来る人は多いし賑やかなものである。
ターフビジョンがデカかった。他の競馬場での様子が映し出される。
その場の雰囲気に飲まれ久々に競馬場で馬券を購入してみることにした。


140321_145600.jpg


ノリにのってるコパ馬券を購入するも惨敗。
他にもいろいろなレースの馬券を買うも当たっても人気馬の複勝止まり。
それはそうだ。ほとんど知らない馬をその場その場でたいした情報もなく予想。
当たればそれは都合が良すぎるというものだ。ただでさえ穴狙いなのだから。


そんな中で俺は前日から予想をたてていたフラワーカップに勝負をかけた。


140321_155846.jpg


中山メイン11R、フラワーカップ。桜花賞への大事なステップレースの1つだ。
何かしら払い戻しは受けたい一心で複勝5頭買いというアホなこともした。
元々は6,7,13の3頭しか予想に立てていなかったがとにかく当てたかった。


結果は3番人気の7が1着、6番人気の13が3着に来て見事複勝とワイドが的中した!
このレースだけならば収支は+。余計に買い足した2頭は何だったのか。
前日から予想していただけのかいはあった。払い戻しは安かったが・・・
ただこの日のトータルではマイナス。(-3kぐらい)思い出料としては安いものである。




この後はとあるオフ会に行った。
詳細は書いてもいいのだろうけど一応今回は伏せておきます。
久々の徹麻で俺の疲労はピークに達していた。


tyarew.jpg



雀卓にひれ伏し眠る孤高のギャンブラーの図。




盗撮されていた。訴訟!画像提供ありです。
この画像からわかる通り俺はハゲじゃないんだYO!(ズラでもねーYO!)


Bjf-KDrCAAAGh-y.jpg


某アニメでもこんなシーンがあったような・・・
茨城の平山と呼ばれています。


そんなわけでオフ会は終了。楽しゅうございました。
皆さんお疲れ様でした!



そういやとある経由で北海道の闇ことTAKATO氏と電話で会話しました。
賑やかな場だったので何話してるかよくわからずさっぱりでしたが楽しかったです。




・22日

この日俺は池袋でスロットを打つことにした。
以前は茨城でもよく打ったものだが最近は一切打たなくなった。
打ちたい台がないというのもあるがスタホの方が面白いというのもある。
そして近くに2スロがないというのもある。楽しむなら2スロで十分だ。
というよりも今の台を20スロで打つのは正直あまりに危険すぎる。
いつだってローリスクビッグリターンを望む都合のよい男の考えである。



正月以来の2スロとなった。あの時はデビルメイクライ4に負けた。
今回もリベンジに出た。そこそこボナもARTにも入った。
だがやはりART中のヒキが悪い。ここで上乗せ、ボナがないと・・・
結局この台で出すことの難しさを再認識。少々打ち散らかした後俺は忍魂2に座った。



昨年の夏、この台で多少いい思いをした。
だがその後はARTに入ろうともいい結果を残せずにいた。
この日座った忍は異様な雰囲気をかもしだしていた。恐ろしいほどボーナスが軽いのだ。
なんと合算1/165!設定6で1/214なのだからいかに異常かわかるだろう。
そして当然ARTもついてくる。そして上乗せも順調。
こんなに楽しい台があっただろうか・・・?



140322_184444.jpg


foo!気持ちぃい~。スイピンおk。(スイカではなかったハズ)



140322_212152.jpg


列闘の刻で+190G、あとは結束に4度ほど入った。(いずれも50G程度)
小役での上乗せはMAX30G程度だったがあまりにコンスタントだった。
2度の引きもどし含めボナも軽くここまで続くとホント楽しいものである。
さすが2013神台オブザイヤーに選ばれただけあるわ。
若干通常時がチャンス目待ちなのが退屈ではあるが。
2スロであるというのが唯一の悔いではあるが楽しめればそれでいいのである。




・23日

この日も同じ店で2スロを打つことにした。
座ったのはお馴染み戦国BASARA2。この台が好きで仕方ない時期があった。
愛想は以前ほどではなくなったが今でも存分に楽しめる台の1つだ。
そんな中引いたボーナス中に事件は起こった。


140323_172909.jpg


まさかのフリーズを引いたw 確率は1/2000ぐらいだっただろうか。
この時ボーナス図柄を狙うと揃う仕組み。バーも揃うのだろうか?
ボナ中のフリーズは2度目。まだ通常フリーズ(1/65536)は引いたことがない。
このフリーズの恩恵はART最低3セット確定。(奇数設定だと複数セットが優遇される)


今の俺、完全にノっている・・・!
ドヤ離席の後堂々と台に向かい俺はARTを楽しむことにした。そして・・・



5セット継続するも些細な上乗せのみ。ボナなし。
払い出し約800枚。



フリーズ引いてこれは・・・ンゴww 昨夜の忍とはあまりに大違いである。
結局その出玉を持ちまたデビルメイクライ4にリベンジに行くも・・・やはり伸びず。
負けた・・・フリーズ引いても勝てない最近の台はいかんでしょ。
かつて番長でもフリーズを引いて些細な出玉で終わったことが2,3度あった。
やはりどうも俺は初当たりは軽くてもARTでの伸びを欠くタイプらしい。
しかし2スロ。傷は軽く済んだ。楽しめたのは一瞬だけ。つらいです・・・



・24日

旅行最終日。俺は別の店の2スロを打っていた。
座ったのは秘宝伝太陽。1年前このブログで散々神台と称したあの台だ。
ただしその神台へ至るまでのATへの道が遠く厳しいのは承知である。


そんな中引いた高確率で1G目チャンス目。そしてボナwww
当然ATも確定しここから爆発や!と思った。
だが序盤の伝説らしきモードを活かせずボーナスバトルなく終了・・・
そう、この台。ATに入ってそこからのヒキもまた重要なのである。
もう少しボナバトへの道は軽くならんのか・・・
逆にそれだけ破壊力もあるのだがいかんせんキツすぎる。



結局2スロ連敗。忍での勝ち分は競馬での負けもありあっさりなくなった。
競馬、スロときて最後の締めに仕方なくMJをすることにした←
池袋を離れ新宿へと移動した。
なんかこう旅行最終日、新宿でMJを打っている時間がすごく憂鬱なのだ。
そんな哀愁を誰が光と称えようか。
サブカで暇つぶしにちょうどいい半Aを打ち旅行に終止符を打った。


【SCORE】
合計SCORE:+219.8

【最終段位】
四人打ち段位:昇龍 幻球:13

【順位】
1位回数:4(57.14%)
2位回数:2(28.57%)
3位回数:0(0.00%)
4位回数:1(14.29%)
平均順位:1.71

プレイ局数:69局

【打ち筋】
アガリ率:23.19%(16/69)
平均アガリ翻:3.75翻
平均アガリ巡目:11.75巡
振込み率:10.14%(7/69)



規定試合で昇格を出すギャンブラーの鑑。サブカはプロリへの参加はありません。
4月も当然メインカードでの参戦となりますが・・・
そうですね、いい加減最強位なりましょうか?それ以前になれますか?



以前ほどMJに対して情熱がない。麻雀熱もだいぶ冷めてきた。
MJ6があるのかが怪しい分やるなら天鳳に力を入れている。
最強位という段位表示にもはや価値、魅力があまりない。
結局最強位にすらなれやしなかったキモヲタのひがみになっても仕方がない。
4月の結果次第ではMJという一線から一端身を引くことも考えている。





いろいろなことを帰りのバスで考えながら俺は憂鬱に浸った。
以前に比べ東京に光を感じなくなった。なぜなんだろう。
たぶんあれだけ慣れなかった都会にいつしか俺の身は慣れてしまったのだろう。


俺は東京と馴れ合っていた。これは反省しなければならない。
目新しい景色も減りそれは単に久々の景色になり当然のものとさえ感じるようになった。
あの頃の俺の清純さは消え失せ、ただ汚らしい浮浪者となっていた。


いつもより帰り道が長く険しいものに感じた。
果たしてキモヲタに光が差す日なんて来るのだろうか。





孤高のギャンブラー物語  -完-
コメント

No title

桜鍋(馬肉のすき焼き的な)美味い店ありましたよ

馴れ合ってる時点で孤高じゃないんだよなぁ・・・

No title

↑上記の通り、馴れ合いした時点で孤高とは呼べない。

おじさんはいつでも孤高だお^^

最近、白髪増えてきた、歳のせいか…

まあまあ

ってこっそり赤木さん
ギャンブラーよどこへいく

この前はスタホお楽しみ中に突然声かけてすみませんでした(^_^;)

競馬はいよいよクラシック開催。
楽しみですね♪

コメントありがとうございます。

>>メタナイトさん
馬肉はうまいけど馬好きには若干躊躇しそうや・・・
決して馴れ合いではなく最低限の(ry


>>北海道のケツさん
北海道は立地そのものが孤高だろ!
俺は白髪がない未だに青少年の鑑!


>>ポン好きーさん
アカギのようになりてぇよぉ・・・
関東圏内しか動かなそうだけどねw


>>ナキクリさん
いえいえお構いなく^^ 
これからGⅠばかりで楽しみすぎです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。