スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうガチ勢ではない

半プロ月間が来た。
以前はよっしゃ!とかいう気持ちもあったが今はない。
2月はむっくさんが認定だったから多少の気合もあった。
今月は微塵にもない。そんな男の半プロ戦記。

・1日

しかし打つ以上は当然本気だ。
以前掲げた打ち筋の決まりに沿って、経験則にのって。
俺は今月何一つブレずに打つ。それに結果がついてくるかどうかの問題だ。
なお今月は基本チャットOFF設定です。知り合いとのマッチなら一瞬onにする程度かもね。


140401_153752.jpg


1試合目からいきなり橘悟史プロとマッチ!
これといった見せ場はなかったが2着で球戦も勝利。


140401_155225.jpg


連戦。この試合では東場で高打点がアガれまくって大トップ目。
プロはダマ満貫をアガり2着目にたつも対面が倍満ツモで上家がトビ終了。





上家との球戦での牌譜。いきなりオタ風ポン。易々と字牌は切りづらい。
おそらくソウズの染め濃厚。とりあえずソウズのペンチャンを払う。
だが現状トップ目で別に無理する必要性もない。だが他家は真っ直ぐ攻める価値はある。
自分にも球戦相手の親を流すという価値も一応ある。


ドラ受けはなくなるが1sを切らず6sを切る。
染め手であるなら序盤端牌は鳴きやすい牌姿のパターンが多い。
なので1sはここでは切らない。攻める価値が出た場合に切る。
喰い三色の急所の8mをチー。テンパイならば価値がある。打1sで中待ち。
1sがポンされた。ここまでは想定内。問題はこれがアガれるかどうか。


親が対子なら相当つらいしここから危険牌を引いて来てもリーチが来てもつらい。
だが対面からあっさり中が出て事なきをえた。
多少危険ではあったが都合よくいったといえるだろうか。微妙なところである。




lpoiu5e46.jpg


ひきょう要素0のアガリもしました。(球戦勝つには出アガリ跳満条件)
まだオーラスではなかったので見逃す手もあった。(満貫だとラス目がトぶため。)



140401_181351.jpg


球戦が順調に勝て雀狼とかいう孤高の一匹狼に復帰。
ただこの舞台に戻ってきただけ。嬉しさも何もない。


あとサブカは半Aのレベルアップ水槽受け取って飛龍に昇格。
もし今月半プロやらかした場合6月はサブカで半プロ打つかもね。
もしかしたらの話だけど。オリネじゃないから名前変えて遊ぶ的みたいな。




【SCORE】
合計SCORE:+108.6

【最終段位】
四人打ち段位:雀狼 幻球:6

【順位】
1位回数:2(33.33%)
2位回数:2(33.33%)
3位回数:2(33.33%)
4位回数:0(0.00%)
平均順位:2.00

プレイ局数:69局

【打ち筋】
アガリ率:23.19%(16/69)
平均アガリ翻:3.38翻
平均アガリ巡目:10.38巡
振込み率:7.25%(5/69)




・5日





強欲おk




【SCORE】
合計SCORE:+83.7

【最終段位】
四人打ち段位:雀狼 幻球:7

【順位】
1位回数:2(50.00%)
2位回数:1(25.00%)
3位回数:0(0.00%)
4位回数:1(25.00%)
平均順位:2.00

プレイ局数:44局

【打ち筋】
アガリ率:22.73%(10/44)
平均アガリ翻:3.40翻
平均アガリ巡目:10.60巡
振込み率:6.82%(3/44)



2連勝を飾ったのはよかったが次の非球戦で何も出来ずにラス。
特に苦手意識をもった相手ではなかったが苦手な展開だった。
次の球戦では球相手と100点差の2着。親満張っていたとはいえ3900放銃が痛すぎた。



ここから以前なら100円玉を入れていたが続けるのはあまりよくないと見た。
プラスのうちにやめれるならそれで十分と考える。
マイナスの場合だと微妙。傷を広げる場合もあるが負けを小さく出来る場合もある。
とにかく状態がよくないと感じた。オカルトさまさまなものだが。





・天鳳の話題


ttr33t3.jpg


昨年末から半プロ調整用にと始めた天鳳での新しいアカウント。名前は非公開の方向で。
ようやく四段になりました!(もう1か月前のこと)


eweyeyuuyy.jpg


一般卓では東風戦、上卓では東南戦を主体に打ちました。
天鳳と言えばラス回避。段位が上にいくほどとにかくラスが痛くなる。
それを意識してか放銃率が相当低いものになった。
ただ振り込まないことを意識しすぎたせいでいろいろ和了逃しをした局面も多々ある。




ljerawr.jpg



そしてこれがもう4年、いや5年も前になるのだろうか。
ニコ生主をやっていた頃のアカウントでの四段になった時の成績。
今回約100試合早い昇段となった。今と昔ではこれまた全然打ち筋が違う。


当然今の方が技術は上と見るのが普通だが昔も昔でいい部分はあったのだろう。
あぁ、あの頃が懐かしいものだな。
これから地道に打ち続け鳳凰卓に行ければいいなぁと思う次第。
MJ6が出ないとすれば今から天鳳に力に入れる方が得策と見る。
何かと天鳳の方がスポットライト当たりやすいのでw




・スタホ


140319_140131.jpg


地味にこちらも頑張ってます。むしろこちらがメインだな・・・
先月から北斗の拳とのコラボ企画でこんなおもしろレースが開催しております。
レース名が「世紀末救世主伝説(1999)」


そして圧倒的巨体、圧倒的強さであるコクオウ。オッズ1.1倍www アホかwww
ただプレイヤー馬を登録するとコクオウのオッズは2倍台まで落ちるケースもある。
コクオウ号の圧巻の走りは見物です!ぜひみなさんスタホにGO!




アバ

半プロ始まったが・・・やはりスタホやリアル競馬の方に身が傾くな。

アバ

まぁ本心に従うのが一番かもしれませんね。
嫌々やりたくないことをする必要性はないわけですし。

アバ

まぁ半プロが嫌になったわけでは決してないがな。身体は素直なもんだな。

アバ

そうですね。やる気があるなら打つ、やる気がないなら生える髪も生えませんからね。

アバ

この強引な流れ考えるのに筆者も相当苦労してるぞ(困惑)





とは言え昔に比べるとスタホ意欲もだいぶ下がりましたね・・・
バージョンアップあくしろよ!待ちきれないんだYO!
とりあえずリアル競馬のGⅠが本格的に始まりますのでそちらの方に期待。
みんなも競馬、スタホしよう!ではでは(^・ω・^)ノシ
コメント

No title

サムネ大事にします

ラス率.092wwwwww
いや、これはおかしいwww
その戦績見た感じラス回避というより完全にトップ取りにいってるというような成績だが…。

いつもながらメインが変わりつつありますね
そういえば弥生杯って終わりましたかなんか頭の中でそれが妙に気になっております

No title

おじさんは競馬もスタホもしません。

でも、MJを打つ頻度も減ったな。

ぶっちゃけ飽きてきた…

No title

鹵さんの茨城転勤により、これからの茨城の戦国時代に注目しております

コメントありがとうございます。

>>さかなくんさん
1分で描いたケツサムネなんだよなぁ・・・
末長く使えよ使えよ~


>>じんたんさん
天鳳上卓よりは半Aの方がレベル高いからな・・・
別にとりわけ自慢出来るほどの数字ではないな。


>>ポン好きーさん
何がメインなんだかこれもうわかんねぇな。
弥生賞はとっくに終わりましたよw


>>北海道のケツさん
何事もいずれは飽きが来るからね。
そして秋が来る。座布団1枚ありがとうございます。


>>SAKU零号機さん
茨城は戦国武将みたいな暴走民族多いっすよw
まぁ東京に近い県南の方に限りますが・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。