スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キモヲタに春はない

どうも茨城のハルウララです(´・ω・`)
なんかブログ更新めんどくなってきたンゴw 周り全然更新してないンゴww
最近の半プロ事情などについて切なく語っていきます。
今月はほぼチャットOFFで打ってます。
知り合いさんやブログ見てますって人はゴメンね^^;

・11日

【SCORE】
合計SCORE:-30.0

【最終段位】
四人打ち段位:雀狼 幻球:4

【順位】
1位回数:2(33.33%)
2位回数:0(0.00%)
3位回数:1(16.67%)
4位回数:3(50.00%)
平均順位:2.83

プレイ局数:60局

【打ち筋】
アガリ率:23.33%(14/60)
平均アガリ翻:3.36翻
平均アガリ巡目:11.79巡
振込み率:11.67%(7/60)



んーむ・・・ 細かなミスが目立ったのだろうか?
もう昔すぎて覚えてねーよ!




・15日

【SCORE】
合計SCORE:-189.1

【最終段位】
四人打ち段位:魔神 幻球:6

【順位】
1位回数:1(14.29%)
2位回数:1(14.29%)
3位回数:1(14.29%)
4位回数:4(57.14%)
平均順位:3.14

プレイ局数:67局

【打ち筋】
アガリ率:16.42%(11/67)
平均アガリ翻:2.73翻
平均アガリ巡目:11.73巡
振込み率:17.91%(12/67)



えー、わたくし三天寺はまた魔神に落ちました。もう3回目?4回目?
そんなことはどうでもいい。
仮に自分で打っていて大きなミスはなかったとは思う。だが細かなミスはあった。
気づかぬところにまだミスは山ほど転がっているだろう。



牌譜は全部はとらない。動画をとっているわけでもない。
ただ今出来る最高の麻雀を打ったまでの結果がこれだ。
だが俺は悔やまないし何か新たな対処もしない。
もうしばらく変えないと決めた打ち方を信じ固定のフォームで打ち続けるだけだ。
今の打ち方が良いかどうかは別にして。個性はあると思うがな。




・18日

【SCORE】
合計SCORE:+16.4

【最終段位】
四人打ち段位:魔神 幻球:5

【順位】
1位回数:2(25.00%)
2位回数:2(25.00%)
3位回数:3(37.50%)
4位回数:1(12.50%)
平均順位:2.38

プレイ局数:82局

【打ち筋】
アガリ率:15.85%(13/82)
平均アガリ翻:3.62翻
平均アガリ巡目:12.23巡
振込み率:8.54%(7/82)



まぁ悪くもないが良くもない。球減ってますがな!




・22日

【SCORE】
合計SCORE:+148.9

【最終段位】
四人打ち段位:魔神 幻球:7

【順位】
1位回数:3(60.00%)
2位回数:1(20.00%)
3位回数:0(0.00%)
4位回数:1(20.00%)
平均順位:1.80

プレイ局数:52局

【打ち筋】
アガリ率:30.77%(16/52)
平均アガリ翻:3.38翻
平均アガリ巡目:11.06巡
振込み率:11.54%(6/52)



ラススタートからの3連勝、そして微差の2着(オーラス逆転され)でヤメ。
オーラスは甘かった。親の現物を意識しすぎて脇に若干甘い牌を投げてしまった。
どうやら押しがもう1つ足りないようだ。心が甘いね。




魔神に落ち、まだS1維持出ていない割にはそこまでネガティブではない。
もう慣れたといえば重症はなはだしいものだが危機感を持ちすぎるのもよくない。
とりあえずしばらくはこの打ち方と心中しいけるとこまでいければそれでいい。
だが最強位はやっぱ遠そうな気がしてきた。
個性だけで勝てるほど甘い世界ではなかったというわけだ。
相変わらずスタホに浮気してるけどぼちぼち頑張っていきます。





・天鳳

とりあえず染め 4or6


染めなければ打点のない愚形手。ならばここはソウズを落とす。
混一色には打点力と字牌による守備力がある。
さて4sか6sか切っていくわけだが些細な理由で6sから切り出した。



親の現物待ち


染めるとか言いつつ次順ツモった3sにより出来た両面で最速の1000点を目指した。
結果無事に1000点を下家から和了した。
仮に一気に染めた場合東が重なっていて満貫の和了もあった可能性がある。
染め切るかどうかはスタイルの違いだがどちらが正しいということもないだろう。



6sから切り出した理由は親が早めに2sを切ったことにある。
両面に変わる3sと7sでは3sの方が山にありそうではある。
だが親の捨て牌だけで断言はできないものである。
ここで優劣を決めるのは早計であるし大差がない。



だが大事なのはそうではなく仮に3sが来て2-5s待ちになった場合のことだ。
1000点の両面テンパイにとった場合守備力に乏しいかわし手となる。
そうなった場合いかに素早くアガれるかが重要である。
ここで親がリーチときたり濃い仕掛けをした場合親の現物待ちである25s待ちが活きる。
あくまで将来的、瞬間的な話だ。しかもたった1000点の手だ。
そんな些細なことを理由にこの局に全身全霊をかけわざわざこうして記事にしている。
この情熱だけは褒めてほしい。



だがそんな守備力うんぬん言うならば打点を理由に押しとおせる染め一択だった。
俺はめくり合いが嫌いなんだ。ゼンツが嫌なんだ。だから成長しないのだが。





・競馬

リアルの競馬はGⅠレース春の陣。
様々なレースがこれから行われる。いくつか終わってしまったGⅠもある。
3歳牝馬クラシックの初戦である桜花賞が先日行われた。
圧倒的1番人気1.2倍のハープスターに対し俺の本命はベルカントという馬だった。



42860109.jpg


前哨戦を制し波に乗るベルカントと武豊騎手。こうしてわざわざ応援イラストまで描いたw
某マンガの表紙と偶然にも似てしまい我ながら驚いているところだ。
当日は4番人気。課題はなんともいっても距離適性だろう。1600mですら長いと言われる。
だが俺はこの馬の持つスピードと根性にすべてを賭けた。(馬券的な意味で)



だがレースが始まってみれば後ろから2番目という位置。
前哨戦で中段で控える競馬をしてみたとはえ言えこの大舞台ではいったいどうなのか?
終わってみればハープスターが豪快にまくって勝利。ベルカントは10着に終わった・・・
なぜ先行策をとらなかったのか?天才ジョッキー武豊の策はなんだったのだろうか?
残念な結果に終わったがここはハープスターの強さを褒めるべきだろう。
ベルカントちゃんにはぜひこれから短距離戦線の先頭にたってほしい。
この馬にはそれだけの魅力があるのだ。




もう一方の3歳牡馬クラシック1冠目の皐月賞も先日行われたばかりだ。
大混戦の中自分が選んだ本名馬はクラリティシチー。
善戦ばかりだが決して力がないわけではなく対等してあっている結果だ。
当日は10番人気。オッズ的にはうまいので当たればデカい!
しかし最後そこまで伸びず8着で終了・・・つらいです・・・
だが距離が延びればこの馬の脚が活きるハズだと信じております!
なんとしても日本ダービー目指して頑張ってください!
というわけで馬券ハズレまくりで死にそうです。誰か5億ください。




アバ

また魔神に落ちちゃった。孤高の一匹狼(雀狼)であり続けるのは難しいね。

アバ

なかなか伸びませんね・・・そして維持するのも難しいとは・・・
まぁいずれまた球は増えるでしょう。あの人の髪はもう永遠に増えないでしょうけど・・・

アバ

この流れ、筆者もわりかし飽きてきてるぞ。(おそらく読者も)





髪がないならホウライアキコ・・・ではなく和田アキ子でお馴染みのリーブ21に行こう!
オークス、ダービー、そしてその他GⅠもろもろ楽しみですな!
ではブログ更新滞ってますがまた逢う日まで(^・ω・^)ノシ
コメント

No title

初の1ゲット、でもそれだけ…

ちょ

和田のあき子さんは高く着きますよオマケに全国に下手したら醜態を晒す羽目に

No title

俺は埼玉生まれチェリャビンスク育ち✋

No title

応援イラストw
なんか馬の目がラリってますし、馬の生殖器が前面に出過ぎなのでやり直し←
魔神フラグを抜けるにはやはりイベントやでえ

コメントありがとうございます。

>>北海道のケツさん
初めてとは意外でしたなぁ・・・
何かねーのかYO!


>>ポン好きーさん
ホウライアキコはオークス勝てるかどうか・・・w
リーブ21は行かないZO!


>>さかなくんさん
悪い奴はだいたい友達ってか。
とりあえずケツ出しとけや。


>>SAKU零号機さん
結構描くの苦労したんですけどww
イベントは半永久的にやらん!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。